MENU

講座の内容を比べてみよう

薬

登録販売者の資格の歴史はまだ浅く、初めて試験が行われたのは2008年、資格制度が施行されたのは2009年からです。

 

資格自体の知名度もまだまだ高くはありません。医薬品販売店に勤めている人にとっては当たり前に聞いている名前ではありますが、一般の人からしてみれば「?」が頭に浮かびます。

そのせいか、資格講座の数もあまり多くは出回っていないのが現状のようです。

有名な通信講座会社やビジネス系の専門学校でも、取り扱っていないジャンルでもあります。

 

それらを1つ1つ探していくとなると、結構大変です。こちらでは一例として、『Brush UP 学び』で一括資料請求できる通信講座について調べてみましたので、ご紹介します。これらは住んでいる地域に関係なく、受講することができます。

 

▼登録販売者の通信講座▼

登録販売者 キャリアカレッジジャパン ボタン

 

ユーキャン通信講座

講座名 登録販売者合格指導講座
費 用 49,000円
期 間 約8ヶ月
教 材
  1. メインテキスト(4冊)
  2. 重要ポイント&チェック2冊
  3. 赤シート
  4. 分野別問題集
  5. 210分チャレンジ模試
  6. 添削課題関係書類
  7. ガイドブック

など

ユーキャン通信講座の特徴

ユーキャンは4冊のテキストを中心に学習を進めます。出題されやすい箇所に絞られた内容なので、カリキュラム通りに勉強を進めていくことで基礎知識量をアップしていきましょう。

 

学力が身についたら、都度添削課題にチャレンジ。自分の実力と弱点を明確にして、講師からアドバイスを貰いながら勉強を重ねます。最終チェックには実際の試験を想定した模試も行われます。

 

他の通信講座に比べてカリキュラム期間が長いので、じっくり学びたい人や初心者にもおすすめ。登録販売者の試験は例年秋〜冬にかけて行われるので、新年からスタートすればその年の合格が見えてきます!

 

ユーキャン利用者の声

 

勤務先のドラッグストアの店長に勧められて受験することになり、別な資格講座で利用したことのあるユーキャンで登録販売者の勉強をしました。

 

テキストが4冊とボリュームたっぷり。内容も簡単なものではなかったけど、注釈や赤字マーキングがしてあるので重要なポイントが一目でわかりました。

 

カリキュラム自体は毎日きちんとやれば8ヶ月かからず終わります。あとはどれだけ復習の時間を取れるかだと思うので、基礎学力アップにはピッタリでした。

 

女性 Sさん 30代


関連ページ

■ユーキャンの通信講座
資格講座大手のユーキャン!登録販売者の講座はどんなカリキュラム?学習内容や合格までの期間、口コミ、費用はいくらかを調べてみました。

>>ユーキャンに関する記事はこちら

 

キャリアカレッジジャパン通信講座

講座名

登録販売者講座

費 用

37,800円

期 間

約3ヶ月

教 材

  1. テキスト教材全5冊
  2. 添削問題1冊
  3. 用語集1冊
  4. 過去問題集1冊

キャリカレ通信講座の特徴

試験対策に特化したテキストと、付属するDVDで合格に必要な知識を凝縮して身につけることができます。映像講義はベテラン講師がポイントを絞った内容でレクチャーしてくれます。

 

添削はたっぷり1冊、マンツーマン指導で専任講師が指導します。質問も何度行っても無料です。学習期間は最大12ヶ月まで無料延長できるので、自分のペースで学ぶことができます。

 

教材到着後、1年以内に試験に合格できない場合は全額返金の保証制度があります(条件があります)。合格すると、対象の講座を無料で受講できる制度もあるので、ステップアップにも最適です。

 

キャリアカレッジジャパン利用者の声

 

登録販売者以外にも医療事務など色々とやりたいと思っていたので、試験に受かれば次の講座も無料になるサービスのあるキャリアカレッジに申し込みました。

 

DVDはまるで学校の授業のような印象を受け、楽しく学習することができました。テキストはたくさんあって細かく書いてあります。書店で参考書を買ってやるよりも分かりやすかったです。

 

目標を立てて勉強して、丁度よく追われるくらいの量でした。途中で投げ出すことなく、ポイントを絞ってあるので、いい具合の量に収まっていてよかったです。

女性 Eさん 20代


関連ページ

■キャリアカレッジの通信講座
キャリアカレッジジャパンの通信講座の中でも人気の登録販売者。どんなことを勉強するの?カリキュラムの中身や費用は?受講者の口コミは?

>>キャリアカレッジに関する記事はこちら

 

ヒューマンアカデミー通信講座

講座名

登録販売者合格講座

費 用

35,000円〜

期 間

約6ヶ月

教 材

  1. 受講ガイド
  2. 登録販売者試験対策テキスト
  3. 合格サポートナビ ポイント整理150
  4. 講義DVD 全3枚(全4時間[80分×3枚])
  5. 講義レジメ
  6. 略語・用語集
  7. 添削レポ-ト集(全3回)
  8. 質問票
  9. 返信用封筒

ヒューマンアカデミー講座の特徴

テキストだけでなく、講義DVDで平行してカリキュラムを進めていきます。最初に講義DVDを見てからテキストを読み始めることで、ポイントを押さえて効率的に学ぶことができます。

 

3回の添削に加え、質問表も付いています。分からない部分が出てきたら、それを使って詳しい解説をもらうことができるので、疑問が一つ一つ解消できます。

 

合格保証制度があり、万が一試験に不合格となってしまった場合は、一定の返金条件を満たせば『受講料全額返金または在籍期間延長(12ヶ月)』を選択することができます。

 

ヒューマンアカデミー利用者の声

 

今の職場で、現在持っている資格では市販医薬品が扱えないので、私も薬のことを勉強して仕事をしたいと思い、受講を始めました。

 

実力診断テストの問題文や選択肢が、ページの前後・左右にまたがって掲載されていたのでとても使いやすく感じました。ただ、テストの問題数がすごく多かったです…その分、試験本番では問題数が少なく感じたくらいで、余裕を持って臨めました(笑)

 

テキストは程よい量に分けられていて続けやすかったです。あとはひたすらDVDを見て聞いて、多すぎるくらいの実力診断テストのおかげで無事に合格できました!ありがとうございます。

男性 Oさん 30代


関連ページ

■ヒューマンアカデミーの通信講座
質の高い講座内容で定評のあるヒューマンアカデミー!中でも人気の登録販売者講座の、口コミや受講内容、費用がどれくらいかを調べてみました♪

>>ヒューマンアカデミーに関する記事はこちら

 

どんなことをする?通信講座の勉強の流れ

勉強

通信講座を選ぶ際にポイントの一つとなるのはカリキュラム。通信ではどんな勉強方法で進めるのか見ていきましょう。

 

例として、ユーキャンの受講スケジュールを紹介します。

@資料請求
まずは講座の内容にどのようなものがあるのか確認します。

A受講申し込み
添付の資料、公式Webサイトから受講の申し込みを行います。

B教材到着
届いたら、資格の内容や学習方法が記載されている『合格ブック』『ガイドブック』を確認します。学習スケジュール表と合わせ、全体のイメージを掴みます。

Cテキストで勉強
『メインテキスト』と『重要ポイント&チェック』を中心に進めていきます。事前にWeb講義を見ておくと、内容が分かりやすいです。

D問題を解いてみる
学んだ内容が実際に身についているか、各レッスンの終わりに収録されている『チェックテスト』を使って確認します。分からない部分はテキストで復習します。

E問題集を使う
『実力アップ問題集』は穴埋め形式でポイントをチェックできる基礎編と、本試験と同形式の実践編に分かれています。こまめに問題集を解くことで、自分の現在の実力をチェックします。

F過去問を解く
『過去問題集』には全国の本試験で実際に出題された問題が収録されていますので、繰り返し行います。ここで知識の定着と、出題のパターンの把握を目指します。分からなかった部分は復習しましょう。

G添削指導を使う
添削指導は課題6回、模擬試験1回で受けることができます。定期的に実施して、自分の実力をチェックしましょう。

最後に模擬試験で本番を想定した問題を解きます。ここでは本試験と同様の時間配分で行ってください。分からなかった部分・弱点は本番前に潰しておきましょう。

H本番
実技はありませんので、筆記試験のみです。これまでの勉強の成果を発揮しましょう。

 

カリキュラムは必ず下調べを

ユーキャン以外の講座も、さまざまな工夫で受講者の合格をサポートしてくれる仕組みを持っています。

興味のある場合は資料請求をして、どんなことをやるのか確認してみましょう。

調べずにいきなり受講すると、自分に合わないこともありえます。資料請求は無料ですから、ちょっと面倒でも下調べしてから決めてくださいね!

 

▼登録販売者の講座探しなら▼

登録販売者 講座 ボタン

 

>> 【登録販売者】通信で最短取得する方法!  TOP